2006年05月12日

リアル鬼ごっこ/山田 悠介 ★

内容(「BOOK」データベースより)
全国500万の「佐藤」姓を皆殺しにせよ!―西暦3000年、国王はある日突然、7日間にわたる大量虐殺を決行した。生き残りを誓う大学生・佐藤翼の眼前で殺されていく父や友。陸上選手の翼は、幼い頃に生き別れた妹を探し出すため死の競走路を疾走する。奇抜な発想とスピーディな展開が若い世代を熱狂させた大ベストセラーの改訂版。

奇抜な発想だけが全ての小説。
奇抜と言っても小学生みたいな発想なんですが。
バトル・ロワイアルの亜流とも言えるが、内容はだいぶ落ちる。

小説の技術としても全くダメ。
小学生並みの稚拙な文章。
人物描写も心理描写も造形もなってない。
出来の悪いロールプレイングゲームのような展開。

読むだけ時間の無駄。
まあ、一応発想だけは面白いと思いますが。

リアル鬼ごっこ
リアル鬼ごっこ
posted by まどか at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。