2011年04月10日

アジアン・ルーレット/岡崎 大五 ★

うわ、モノレールだって。いきなりバカ丸出しですね。ご丁寧に地図にも
しっかりモノレールって書いてあるよ。バンコクにモノレールが走ってるか
どうかは、実際にバンコク・スカイトレインに乗ってみれば、バカでも判り
そうなものなのに。

空港内のレストランでタバコを吸う描写があるけど、空港内はもとより、
バンコク市内のレストランやバーは基本的に全て禁煙なんですけど。
少なくともスワンナプーム空港が出来た頃には禁煙になってましたよ。

警察のパサンという人物の記述も面白い。キャリア官僚でイギリスの
名門大学に留学した経験がある。年齢の割に出世が早い。
で、45歳にして少佐なんだって。凡人には理解できませんね。

きっとこの作品は、現実のバンコクを舞台にしているのではなく、作者の
空想上の仮想都市バンコクを舞台にしているのだろう。
そこではモノレールが走ってて、レストランでタバコも吸えるんだよ。

ほんの少し読んだだけで、この作品がどういうものであるのか予測が付く。
冷気茶室とかいう言葉が出てきたあたりでブチ切れて、この本をゴミ箱
に叩き込む。それが正解だろう。

実際それ以上読み進めても良い事は何も無い。
ご都合主義のオンパレード。いい加減な人物造形。どこかで聞いてきた
ような話の継ぎはぎ。小学生レベルのヨタ話が延々と続く。

アジアン・ルーレット (祥伝社文庫)
アジアン・ルーレット (祥伝社文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
日本を飛び出し、バンコクで成功していた寺崎修司は、突如会社が倒産、命を狙われる身に。一方、放浪生活を送っていた横尾悟は、一発逆転のために四千万のヤクの密輸を決意。そんな二人が出会い、狂乱のルーレットが回り出した!ミャンマーゲリラ、悪徳タイ警官、華僑の重鎮、謎の美女の野望と陰謀、そして裏切り。混沌のアジアを舞台に、命がけのゲームが始まる。

ミステリ・サスペンス・推理小説全般 トラックバック

にほんブログ村 本ブログへ
ラベル:クソ小説
posted by まどか at 17:37| 神奈川 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | ミステリー(和書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://vsuvu1e.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月29日 17:25

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://j0xufdx.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月01日 19:18
ここには秘密がいっぱい!運命を体験したいなら今から利用しよう!
Posted by モ バ ゲー at 2011年12月10日 19:52
中山大障害の攻略方をこっそり教えちゃいます。JRAの裏話も混ぜつつ在り来たりな競馬予想サイトではない個性溢れるコンテツが満載です。
Posted by 中山大障害 2011 at 2011年12月13日 23:34
モバゲーなんか目じゃないほど楽しめるサイトを発見!!こんなに出会えるサイトは他に無い!クリスマスを一人で過ごしたくい人はこのサイトに急げ!ヤバいぐらい出会える!!
Posted by モバゲー at 2011年12月17日 12:52
まだまだ呟いて火傷しちゃった有名人が後を絶たない。次誰が炎上するかリスト作ってみたんで一緒に共感してくれ
Posted by ツイッター at 2012年01月20日 21:40
グリーングリーン!!きゃほきゃほわはははは。CMの長●大好きなんだけど!!明日無料でマル秘画像が無料でダウンロードできるらしい!!どうしようどうしよう★そっこうアクセスしなきゃファン失格っしょ
Posted by グリー at 2012年01月22日 03:56
当サイトは女性がいかに安心安全に楽しんでもらえるかを重点においてます。セキュリティ対策は勿論女性スタッフによる24h体制のアフターケアなどプライバシーも万全の体制で管理しております。今バレンタインキャンペーン期間中なので女性男性共にこのURLから無料登録していただくとポイントプレゼントさしてもらっています。
Posted by 幸運の出会いNAVI at 2012年02月07日 19:51
初めましてfreedomと申します。この度「まどかの読書日記
」様をリンクページにてご紹介させて頂きました。

私は読書一覧ブログ2という読書内容紹介のホームページを運営しているのですが、もしよろしかったら相互リンクして頂けないでしょうか?

サイト名:読書一覧ブログ2
URL:http://shingoonline.blog.fc2.com/
リンク先アドレス:http://shingoonline.blog.fc2.com/

ご検討よろしくお願いいたします。
Posted by freedom at 2012年03月15日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。